心配性のお姉さん蜂
2017/09/26(Tue)
晴れた日の午後は 若いミツバチレディの時騒ぎタイム。

巣箱内で生まれた後、生涯現役働き者のミツバチは
1日目から一人前です 
清掃係⇒給仕係⇒巣作り係⇒貯蜜係⇒門番
・・・そして いよいよ外勤蜂として最後の日まで
花粉と花蜜を集めに花へ通います。

外勤蜂になるのは、人間でいえば中高年なのでしょうが
活き活きと、颯爽と巣門を飛び出していきます 

この時期の外界は 蜘蛛やスズメバチなど 危険がいっぱいなのですが 
同期生まれの仲間と 飛び立つ練習をする ミツバチレディの姿からは
喜びとワクワクが伝わってきます (*^。^*)♪

「時騒ぎ」と言われる その初飛行練習の時
巣門前では 心配性のお姉さんレディが 迷子にならないように
一生懸命に フェロモンを撒きます。

フェロモン放出中のお姉さん蜂

お尻を高く上げて 
「お家はココよ~」 「迷わないでね~」 「早く無事に帰っておいでよ~」
彼女達の声が 聞こえてきそうです (*^_^*)





この記事のURL | みつばち(時騒ぎ) | CM(0) | ▲ top
時騒ぎ(定位飛行)に遭遇 (*^_^*) 
2016/08/22(Mon)
雨の翌日 午後 みつばちの「時騒ぎ」(定位飛行)に 遭遇しました。
若いレディ達が 自分の巣箱の形を 一生懸命 記憶しているようです (*^_^*) 



彼女達は この後 上空へ飛んで 空から自宅の位置を覚えます。
そして 花粉や蜜を 集めに出発です (*^_^*)

みつばちは 通常 巣箱周辺2~3キロで 花蜜や花粉を集めます。
でも 近くに十分な餌場が無いと 10キロくらい飛行することもあるみたいです。

生活圏(2~3キロ)に お花がたくさんある環境  
農薬に汚染されていない 植物がたくさんある環境  
こんな場所は みつばちだけではなく 
当然 人間にとっても 住み易い環境ですよね (*^_^*)

できれば 季節ごとの     
元気で安全な お花や野菜や果物 に 囲まれて暮らしたいですね。

もちろん みつばちと いっしょに (^_-)-☆  



この記事のURL | みつばち(時騒ぎ) | CM(0) | ▲ top
| メイン |