思わずやってしまうこと。
2015/06/26(Fri)
アステリVIP に向かう 埼京線 与野本町駅には
一面クローバーの花壇があります。

そう! レディ達のお仕事場。  

なので ココを通るときは ドキドキわくわくするのです ^m^♪
今日は 会えるかな~?  いるかな~? 

いた!!  ♪
いた!お仕事中♪

思わず しゃがみこみ・・・
そぉ~っとネ
そぉ~っと そぉ~っと

「頭なでなで」 したいのです~~~ ^m^ 

頭なでなで 頑張って~♪ やった! 今日は成功!!

「おりこうさんだね~ お仕事熱心だね~ 頑張ってね~」

  ミ (・・・ まったくぅ! 私は仕事中なのよっ! ほっといてよ!)

レディの声が聞こえてきそうですが・・・
やらずにいれないのです。 かわいいっ! ^m^ 


注 : ミツバチは身の危険を感じない限り めったなことでは刺しません。
    ましてや必死でお仕事中は(花蜜を集めているときは)
    お仕事に夢中なので 大丈夫です。
    但し、つまんじゃダメですよ  
    身の危険を感じると刺しちゃうかもよ (^_-)-☆

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
田植え初体験!!
2015/06/26(Fri)
有限会社E-スタヂオ 中邨登美枝社長に ご紹介頂き 
生まれて初めての 田植え体験をしました \(~o~)/

6月20日(土)
約束の場所 さいたま市見沼田んぼ に到着すると
日本の原風景 見事な日本の原風景 

でも ・・・
迎えに来てくれた 中邨さんの姿に ちょっとびっくり!
中邨さんがテロリ★トに!?  テロリ★ト!? (笑)
しかも もう お一人!!
もうお一人テロ★スト!?
実は 田植えの際の 最高のいでたち だったのですね 

そして 中邨さんと とっても仲の良さそうな この方こそ
仲の良いお二人 左:中邨さん 右:藤原さん
この 市民田んぼの発起人
NPO法人 水のフォルム」 理事長 藤原悌子様 です (*^_^*)
初参加の私にも 気さくで 明るく パワフルで・・・
実年齢を伺うと どなたも び~っくりすると思います ^m^♪

後で ネットで藤原さんのご実績を知って 
再度 びっくりしたことは 言うまでもありません (*^。^*)!

無農薬・手植えの田んぼには 野鳥も遊びに来ます 
無農薬の田んぼに遊びに来る野鳥

ともかく この日は 初めての田植え体験に わくわくドキドキ。
初めて手にする稲 ぎこちない腰つき(汗)
自分では イケてるつもりでしたが・・・ 
何だか へっぴり腰? (熊本弁)  (-_-;) 

それに比べて 中邨さんの決ってる事!
バランスのいい中邨さん 様になってる!
かっこいい~!!

そのカッコイイ中邨さんに 「水のフォルム」で 保全活動をしている という
「里山」を 案内して頂きました (*^_^*)

里山 里山の再生
水田の再生保全活動に 里山の地主さんも共感され
個人の土地を提供されているそうです (*^_^*)

里山からの眺めの素晴らしいこと!!  
絶景!(里山から見下ろす水田) 未来に引き継いでいくべき日本の風景ですね。


そして今回 この素晴らしい里山の一区画に
ナント! 
ミツバチの巣箱を置いていい との許可を頂きました~~ \(◎o◎)/! 
藤原さん ありがとうございます  (*^。^*) 

農作物や果実の生育に 欠かせない働きをしてくれる 蜜蜂。
近年 何故か 減少の危機もささやかれる 蜜蜂。

この素晴らしい環境で 養蜂活動をできるなんて!!
本当にありがたいことです。

ミツバチの数を増やしながら ミツバチさんから
時々 ちょぴり 本物のハチミツのおすそ分けを頂きつつ
ともに暮らしていけたら 最高です (*^_^*)♪

自然と共存できる環境の 再生と保全。
水のフォルムさんと出会えて 嬉しいです!

ご紹介くださった中邨社長 本当にありがとうございます。 


翌日の太ももは 予想通り お祭り騒ぎでしたが (笑)

キラキラ輝く 静寂の 田んぼの水面と 
上空から聞こえるひばりの声 ・・・
くぅ~ (>_<)!
きっと やみつきになる と 思われます(笑)

水のフォルムのみなさま 
どうぞ よろしくお願い致します  (*^。^*)


この記事のURL | 市民田んぼ(NPO法人水のフォルムさん) | CM(0) | ▲ top
巣箱のお引越し
2015/06/01(Mon)
とっても気に入ってお借りしていた 最初の養蜂場。
ミツバチさんにとっても 環境良く 長く使わせて頂きたかったのですが 
事情により お引越しする事となりました。

引越し先は アステリVIPより ずっと北。
地主さんのご好意で 広い果樹園の中の一角に 
巣箱を 置かせて貰うことになりました。
K様 この度は ありがとうございます。  (*^_^*)

まずは 今回も スタッフSさんと 搬入準備の草刈作業!
えっ!?ここですか?   二刀流で頑張りま~す!
 「なんで デザイナーの私が ・・・」
内心 きっと 思っているだろうに ・・・・・ 笑顔で作業のスタッフSさん。
ありがとう~~ (>_<) Sちゃん!

おかげで こんなに綺麗に なりました!!
ビフォー ⇒ アフター
ビフォー                      アフター

お引越しの準備 完了!!

さぁ! ココから また一山なのです 

引越し前日夜 巣門を閉めておかねば ならぬのです。
お昼 師匠へ報告に行くと 
「もう暑いから あの子達は 入り口に付近に出てる筈だよ
 ぷしゅっ! って 吹きかけて 中に入れてから閉めるように」
という 貴重なアドバイス 

夜 9時半。 
養蜂場へ 到着すると 師匠の言葉どおりの姿 
夜の巣門 もう暑いのかな? 
早速 ぷしゅっ! (あ、燻煙器のことネ)
燻煙器でそっと・・・ 煙いので中に~
燻煙器をそっと 吹きかけると やっぱり 煙いのでしょう
ワラワラ 巣に入ってくれました。 (ほっ (*^_^*))

翌朝 蜜でずっしり重い巣箱を
男衆の手を借りて 移動!!  お引越し~   )) )

移動は男衆に依頼(蜜タップリの巣箱は重いのです!)  よっこらしょっと!
㈱ABSビルサービス・スタッフK君 土曜日の早朝から 手伝ってくれて
ありがとう~~ (*^。^*)

無事に 2箱の巣箱とも 設置完了!!
設置完了1 設置完了2

ガムテープを剥がし そっと 巣門を開けると・・・
巣門開門 待ってました~ 一斉に飛び出すレディー達
レディ達が 一斉に飛び出します !!

そりゃそうですよね・・・
綺麗好きの彼女達 巣の中で 用を足すことをしないのです 
おしっ● じっと我慢してたんだよね。 ゴメンネ~ ありがとう。

お引越し前も 自然豊かな いい場所でしたが
今回も 果樹や木立の豊富な レディ達にとって
とってもいい環境です  (*^_^*)

近くの梅の木。
2015年今年の梅の実

レディ達の働きで 
来年は もっと沢山 実をつけることでしょう (*^。^*)♪

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
| メイン |