FC2ブログ
生き返った相棒(腕時計)
2016/08/31(Wed)
2016年 7月。
泊り込みの熊本の病室で 母が旅立つ同じ頃 
歩みをとめてしまった 私の相棒。  
10年以上 一緒に生活してきた 腕時計。

母の通夜・葬儀の後 暫く忙しく スマホの時計で我慢していましたが
次に 熊本へ行く時は 一緒に! と 電池交換することにしました。

会社近くの大型ショッピングセンター内 テナントの時計屋さんに持参すると
  「あ~ オメガですか。 電池交換は 2~3週間くらいかかります」 との答え。
え~!!  間に合わない(汗)  (>_<)

会社に戻って 早速 ネット検索 
電話で問い合わせると 
「30分程で出来ます」 との ありがた~いお返事。
やった~~!!
閉店ギリギリに飛び込んだにも関わらず 
「こちらでお待ち下さい」 と 笑顔の 心強い言葉。
よかった~!! これで 彼女(相棒の腕時計)と また生活できる♪

通されたカントリー調の素敵な待合室も より一層 温かく感じます (*^_^*)
素敵な内装 ミニ時計修理店
オメガの 年代物のポスターかしら?
年代物のポスター?
雑誌にも 掲載された事のある 修理店なのですね。。。
飾り棚 雑誌記事

でも なによりも 素敵だったのは
担当して下さった 一級時計修理技能士 女性スタッフ Nさん 
約15分後 笑顔で登場されたNさんの手には ビロードの台に乗せられた
私の長年のパートナー(腕時計)。

相棒の彼女と また生活できる♪ と 喜んだのもつかの間。
Nさんが 彼女の異常にすぐに気づいて下さいました。

残念な事に 水没したと思われる相棒は 電池交換だけでは 救われなかったのです。
彼女との お別れは選択肢に無いので 
その場で 「オーバーホール」という 処置を依頼することに決定。

一級時計修理技能士Nさんの 処置と説明は まるで 
彼女(時計)の お医者さんのようでした。

また今回は 「熊本へ一緒に行きたい」 という 私の想いを
特別に考慮して下さり 超特急で 修理をして下さったのです。

Nさん 本当に本当に ありがとうございました。 
生き返った相棒(時計)
おかげ様で 今は 毎日 相棒の彼女と 快適に暮らしています。

彼女に何かあった時は また どうぞよろしくお願い致します。 


時計修理 や オーバーホールは 常に 20名以上の優秀な技術者が 常駐し
40年以上の 信頼と実績を誇る 
「 TamTime(タムタイム:田村時計工作所) 」 さんが お勧めです (*^。^*)/ 


そうそう! お電話して お持込すると
時計の電池交換なんて あっという間ですよ (^_-)-☆ 

この記事のURL | 紹介したい時計修理屋さん | CM(0) | ▲ top
時騒ぎ(定位飛行)に遭遇 (*^_^*) 
2016/08/22(Mon)
雨の翌日 午後 みつばちの「時騒ぎ」(定位飛行)に 遭遇しました。
若いレディ達が 自分の巣箱の形を 一生懸命 記憶しているようです (*^_^*) 



彼女達は この後 上空へ飛んで 空から自宅の位置を覚えます。
そして 花粉や蜜を 集めに出発です (*^_^*)

みつばちは 通常 巣箱周辺2~3キロで 花蜜や花粉を集めます。
でも 近くに十分な餌場が無いと 10キロくらい飛行することもあるみたいです。

生活圏(2~3キロ)に お花がたくさんある環境  
農薬に汚染されていない 植物がたくさんある環境  
こんな場所は みつばちだけではなく 
当然 人間にとっても 住み易い環境ですよね (*^_^*)

できれば 季節ごとの     
元気で安全な お花や野菜や果物 に 囲まれて暮らしたいですね。

もちろん みつばちと いっしょに (^_-)-☆  



この記事のURL | みつばち(時騒ぎ) | CM(0) | ▲ top
「もったいない」を教えてくれる みつばち
2016/08/15(Mon)
みつばちのお世話中 巣箱の一番端を持ち上げるのに
便利な道具 「枠つかみ器」 があります  (*^_^*)
枠つかみ器

必要ない時は 脇に置いておくのですが どうしても
先端に ハチミツや蜜蝋(Bees Wax)がついてしまうのです。

そんな時 目ざとく 気づくレディ達がいます。
 「もったいないよ~」 「もったないないわ~」 と
どこからともなく 駆け寄ってきます(笑)



彼女達の姿を見ていたら   )) ) 

ふと・・・
小さい頃 母から
「お茶碗についた ご飯粒は 一粒も残したらダメよ。」
「一粒だって お百姓さんが汗水たらして 作ってくれたんだよ。」
と 教えられたことを 

思い出しました。 (*^_^*)

先月 天国へ旅立った母へも  
・・・ ありがとうございます  (*^_^*)



この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
はちみつの出荷
2016/08/09(Tue)
ご縁のある方に 非加熱 絞りたて 「 そのまんまのはちみつ 」 を
お届け始めて おかげ様で 2年目になりました。  
菜の花(1) ステンレス蜜こし(2)

今年も 予約を いただいていたお客様へ 
さいたまの自然が いっぱい詰まった 「 そのまんまのはちみつ 」 を
次ぎのお花♪ そのまんまのはちみつ
お送りさせて頂きます (*^_^*)
出荷待ちの「そのまんまのはちみつ」 出荷待ちのはちみつ 

天然の抗生物質 と 称されるくらい 私達の体に良い 
非加熱・無濾過の はちみつ です。 
非加熱・絞りたてを皆さんのお手元へ 
パンや コーヒー ヨーグルトに 是非 どうぞ♪

お砂糖代わりに はちみつを使うと 少量で コクのあるお味になりますよ♪
私は 夜 ミルキーローションに一滴 垂らして 使ってます。
しっとり保湿してくれて 翌朝 全然違うのです  (^_-)-☆

では いってらっしゃ~い (*^。^*)/ 
養蜂場から帰って着替えないまま・・・ みつばちの恵 出荷です♪ 
(スタッフSさん 養蜂場の作業着のまま ありがとう~ (^o^)/)




この記事のURL | はちみつ | CM(0) | ▲ top
天敵いっぱいの8月に突入!
2016/08/07(Sun)
みつばちにとって受難の 8月に入りました。
天敵がいっぱい! なのです (>_<) 

  )) )  「もしもし 明日 付けに行くよ~」 師匠のお父さんから連絡

「つける」 そう。 スズメバチ対策です 

早朝 養蜂場では スズメバチ以外の敵との戦いも始まっていました。 (>_<) 
蜘蛛の巣に~~~(涙) あちこちに 蜘蛛の巣~ (T_T)

早速 師匠から 取り付け方を伝授して頂きます。 (去年の確認)
取り付け方 やってみます!

無事 セット完了!
セット完了! 突然 巣門の様子が変わって
みつばちレディ達 ちょっぴり動揺しています。 
でも 彼女達は とても賢く 順応力があり おそらく1日で慣れるでしょう。

昨年は スズメ蜂の襲撃で 巣箱ひとつ全滅でした。
早く慣れてね。 みつばちさん。 (*^_^*)

これから 1~2ヶ月は 蜘蛛の巣とスズメバチとの格闘 が 続きそうです。
頑張るゾ  

レディ達も 頑張ってね~  )))


***  追記  ***

あ、そういえば 
去年 どうしても名前の分らなかった 天敵の名前が判明!

トンボの仲間かな? と 勝手に 想像していた コイツ!!
やっと名前判明!「シオヤアブ」
外勤に出て 蜜をいっぱいに貯めて 戻ってきたレディーを
背後から まる抱え (>_<)
くやし~~~ ひどい~~~ (>_<)  (T_T)

ネットで調べていると
ある方のサイトから 名前が判明しました!!
    「 シオヤアブ 」
昆虫界 最強?のアサシン(暗殺者)だったのですね~  (>_<)

● 日本昆虫界最強のアサシン

 最強の暗殺昆虫 シオヤアブはスズメバチの天敵だった 
   ⇒ ならば みつばち を 狙わず スズメ蜂だけ 狙ってほしい (私の願い)

【昆虫界最強のアサシン】 シオヤアブはオオスズメバチやオニヤンマでさえ捕食する

さいたまの自然は まだまだ 凄いゾ 
多少危険ですが 夏休みの自由研究に 使えるかも? (笑)  

良い子のみんな!
自然と触れ合う時は(海 山 川 へ行くときは) 対策も万全にネ (^_-)-☆

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
蜂蜜遠心分離器ってスゴイ!
2016/08/04(Thu)
みつばちが 一生懸命集めたハチミツを 
おすそ分けして頂くとき 必ず する作業があります (*^_^*)

蜜蓋を切って、(あるいは 剥がして、)
巣脾(すひ)【みつばちの生活の基礎となる六角形の住まい】を
蜂蜜遠心分離器にかけ 遠心力で 蜂蜜をしぼる(飛ばす)のです 

今回は その作業を記録します (*^。^*)/

作業の前にまず 蜂蜜遠心分離器を 熱湯消毒。 
熱湯消毒中
実は この遠心分離器、 とっても高価なのですが 
今回 K先生より 特別に お安く譲って頂きました。 
K先生 いつも ありがとうございます (*^_^*)

次ぎに 蜜蓋を 蜜刀で切ります。
蜜刀で蜜蓋切り

で、巣脾を2枚 蜂蜜遠心分離器にセットし 回すと・・・
遠心力で蜜を落とします!

こんな感じ。
蜜蓋の切れてない部分に残ってます(汗)
六角形の穴に貯めてあった蜜が きれ~いに 飛ばされます 

でも まだ 蜜刀に慣れていないので 蜜蓋の切り残しがいっぱい (^_^;)

気を取り直して 再度 蜜蓋を切り
再度切り落として
蜜刀を使用できない部分は 蜜蓋かき器を使います (^_-)-☆
切れない場所は蜜蓋かき器で
そして 再び 遠心分離器。。。 グルグル くるくる。。。

・・・ すると  ・・・・・こんなに綺麗に!! \(~o~)/
再度切り落として  ⇒ 綺麗に蜜が出ました!
ビフォー(前)                     アフター(後)

蜂蜜遠心分離器の底を 覗いてみると  )) )
遠心分離器の底にたっぷり♪ たまってる~♪
あま~い蜜の香りも い~っぱい (*^。^*)

いよいよ お待ちかねタイム 
わくわくドキドキ わくわく どきどき♪

出てきました~~~ \(~o~)/
ステンレス蜜こし(1) ステンレス蜜こし(2)

うふふ♪ 
まじりっけ無し!の 非加熱 本物はちみつです♪
その名も 「そのまんまのはちみつ」
ステンレス蜜こし(3)
 
ご自身の美容と健康に また 贈り物にお待ちの皆様~ 
もうしばらく お待ち下さい。 
次ぎは 瓶詰め作業と発送です (^_-)-☆

沢山は ありませんが ご希望の方は 是非 どうぞ (*^_^*) 
   「ハニービーズヒップス」      )) )
みつばちさんの恵 と さいたまの自然が たっぷり詰まっています (*^_^*) 

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
| メイン |