FC2ブログ
今年最後の採蜜に行きました♪
2020/11/19(Thu)
2020年11月1日(日)

今年最後の採蜜に行きました。
いつも養蜂場に入る時はドキドキします。
養蜂場の入口はいつもドキドキ(20201101)
早朝は、まだ寒いのでミツバチも巣箱でジッとしてるのか入口には誰もいません))
入口に居ないのは寒りから?(20201101)
ハラハラしながら内見をすると・・・
良かった~元気だわ(20201101) こっちの巣箱も大丈夫♪(20201101)
良かった~元気です

隔王板をしていた2階の、ハチミツ部屋を覗いてみると・・・♪
隔王板をセットしていた2階(20201101) 蜜蓋もしっかりかかった完熟はちみつです(20201101)
蜜蓋のしっかりかかった完熟のハチミツが出来上がっていました

こちらの巣脾枠は、もう少しかな?頑張れ~
こっちはもう少しかな~冬越しの為に残そうかな(20201101) ミツバチさん、頑張れ~(20201101)

10時近くなり気温も上がってくると、ミツバチレディ達の活動も活発になってきます
温かくなってきて活動開始ね♪(20201101)

この日はコセンダングサが満開。あちこちで羽音も聞こえます ))
コセンダングサでお仕事中(20201101) お仕事中です(20201101)

花蜜と花粉をいっぱい抱えたレディも続々と帰還してきました
ひと仕事終えて帰還するレディ達(20201101) お帰りなさ~い(20201101)

なかには、あきらかにひと休み中の子も((笑)) おなかを見せてくれる子もいます
ひと休みですか?(20201101) おなか側から失礼しま~す(20201101)

この日は今年最後の採蜜なので
蜜蓋が全面にかかっていない巣脾枠は、
ミツバチの冬越しの為に、そのまま残す事にしました

今回は8枚の巣脾枠を頂くことにしました
ミツバチさん、今年もありがとう

その日のウチにはちみつを絞りたいので
会社に戻って、早速、蜜蓋はがしです
蜜刀も温まったので蜜蓋切り開始!(20201101) 蜜蓋を切りすぎないように慎重に・・・(20201101)

次に遠心分離器にかけます。
巣脾枠いっぱいになった完熟ハチミツは、かなりの重量になるので
巣脾を壊さないように、最初はゆっくり回し、だんだんとスピードアップ!
遠心分離器に巣脾枠を2枚セット(20201101) 遠心分離開始!(20201101)

そして、いよいよ一番ワクワクする瞬間♪
秋のハチミツはキャラメル色(20201101) べっこう飴みたい、いい香り~(20201101)

キッチン中に、甘~い幸せの香りが充満します
ヤブカラシや栗や蕎麦のお花かな♪(20201101)

秋のハチミツは、べっこう飴を思わせる色です。
味も甘露蜜か、黒糖のようなコクのある甘さ♪
貝瀬さんによると
ヤブカラシの蜜が沢山入っているみたい、とのこと
その他も、栗や蕎麦などの、秋ならではのお味です♪
春蜜よりビタミンもミネラルも豊富なので美容と健康にもGooDですね

ミツバチさん、今年も、自然の恵みをありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします

この記事のURL | みつばち(採蜜) | CM(0) | ▲ top
<<洋菓子店「ル・コフレ」様へ秋のハチミツを納品させて頂きました♪ | メイン | 貝瀬さん、おめでとうございます!そしてありがとうございます♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |