FC2ブログ
採蜜作業(植物の成長ってスゴイ!)
2019/05/31(Fri)
2019年5月31日(金)

この日、デザイナーSさんと朝6:30集合で、半月ぶりの養蜂場へ

「うわ~!Sさん、森になりそうだよ!」\(◎o◎)/!  
うわ~森になりそう(20190531) 笹と草が~(20190531)
「ホント!たった半月なのに、スゴイですね~!」
この時期の植物の成長って本当に早いのです   ))

巣箱の入口の雑草を切って、簡単に整えたら
燻煙器を準備し、早速、隔王板の上(2階建ての2階の)
ハチミツの様子を覗かせて貰います♪
すこ~し見せてね(20190531) 蜜蓋かぶってきたね♪(20190531) 
いい感じです みつばちさん、ありがとう♪

今年生まれの新女王も気になったので、1階も覗いてみると))

わぉ!1つだけ空いていた巣脾枠スペースにナント~!!無駄巣が
巣脾枠を入れ忘れたら!!(20190531) 隙間に建築中(汗)(20190531)
(プラスチックの隔王板も茶色のプロポリスでいっぱい)

きっと、元気な女王蜂さんなのですね
女王蜂さんは元気♪(20190531)

巣箱の壁まで、営巣していたので
ハイブツールで巣箱の端を!(20190531)
ハイブツールで落とします。
(※ハイブツールはバーナーで温めて使うと楽なのです

ハチミツもたまっていたので、彼女たちのお家の入口に置いてみました
入口に置いてあげると早速♪(20190531) 仲良く整列して回収♪(2019531)

整列して、綺麗に回収するレディ達の姿が可愛らしいのデス。
「もったいない、もったいない」って、聞こえてきそう ^m^♪

そして、今回も
午前中のうちに会社に戻って、すぐに蜜蓋を剥がし
その日のうちに遠心分離機へ(20190531) Sさん、蜜蓋はがし上手!(20190531)
遠心分離器にかけたら・・・
3枚のステンレスこし器へ(20190531) 非加熱のビタミン栄養そのまんま(^^♪(20190531)

オーガニック(薬剤使用ナシ)の非加熱天然はちみつの完成です\(~o~)/

みつばちレディとの共同作業はあと数か月続きます

みつばちさん、今年もよろしく(^^♪

そして、デザイナーSさん、早朝から、ありがとう。お疲れ様でした

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
たくさんの虫たちに会えました♪(さいたま市は大丈夫♪)
2019/05/10(Fri)
2019年5月10日(金)

令和になって初めての養蜂場です♪
ミツバチも元気そう♪(20190510)

まずは燻煙器の準備。みつばちレディとの会話には欠かせません
燻煙器はミツバチとのコミュニケーションツール♪(20190510)

「みんな、元気~?内見させてね。1階へ移動お願いね♪」
1階に移動してね~(20190510)
(熱い煙でみつばちを傷めないように手で触ってみてからスタートなのです

順調に家族も増加中のようで、一安心 女王蜂も元気そう♪
女王蜂発見♪(20190510) 元気な王蜂さんです♪(20190510)

ハチミツもたまりつつあります♪ 綺麗な蜜蓋もかかり始めています
ハチミツたまってるかな?(20190510) 綺麗な蜜蓋造作中♪(20190510)

帰り道。
お花のい~い香りと、虫達のにぎやかな羽音がきこえました ))

デザイナーSさん
「社長!あそこにいっぱいいます!」
「社長!たくさん飛んでます!」(20190510)

見上げると、美味しいレストランさながら
蜂やカナブンの仲間、テントウムシのような丸い子、アブの小さいの、、、
大小中、6種類くらいの虫たちが飛び回っています 

多種の昆虫たちのレストランのよう♪(20190510)

もちろん! ミツバチも発見♪
もちろんみつばちレディも♪(20190510) 全力で蜜集め中!(20190510)

世界中で昆虫が激減している、今
(→我々は「6度目の大量絶滅」の過程にいる? 昆虫の減少が表す危険なサイン

地元さいたま市で、まだ、沢山の昆虫に出会える事に、感謝ですね  )) )

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
家畜保健所さんの検査の日に!!
2019/04/24(Wed)
2019年4月24日(水)

11:30待ち合わせで
埼玉県中央家畜保健所の獣医さんが、みつばちのふそ病検査に来られました。
この日は、初めてさいたま市経済局農業政策部農業政策課の方とご一緒でした(*^_^*)

皆様、小雨の中、ありがとうございます。
早速、獣医の女医さんの検査が始まりました  ))

家畜保健所さんの検査がはじまりました(20190424) 
獣医の女医さんお二人ガブリつきで見て下さいます!(20190424) ミツバチが濡れないように傘を、ありがとうございます(20190424)

ミツバチが雨に濡れないような気遣いと、カブリつきの愛情チェックをありがとうございます 

その時でした! 
デザイナーSさんの悲鳴に近い驚きの声!
「社長~~~~! ミツバチが!」
「どうしたの!? うわっ!分蜂???」

大変です! 大至急、空き巣箱をガスバーナーで殺菌して運びます!

「獣医さん、すみません!こっちやっていいですか?」
「もちろんです!こっちは私達でやってます!」
 
家畜保健所の先生方お優しい(T_T) ありがとうございます。

これです    分蜂群が地面で固まっています
デザイナーSさんの叫びで!(20190424) 
いつからココに居るんだろう? 動かない。死んでる?寝てる? ドキドキ・・・
とりあえず、女王蜂が居そうな板切れを巣箱の中へ移動。
とりあえず女王蜂がいると思われる板を巣箱に(20190424)
トングじゃ、なかなかすくえないので、スコップに変えてみたけれど
スコップに変えて救ってみたけど・・・(20190424)
驚かせてしまったミツバチに思いっきり刺されてしまいました(>_<)
レディ達を驚かせて興奮させてしまったので(20190424) 手袋2重にしておいて良かった~
(普通、ミツバチの分蜂群はおとなしくて刺しません。ただ、身の危険を感じると刺します)

「獣医さん、ごめんなさい!興奮させちゃったので注意して下さいね」
家保さんへも注意喚起(20190424)

あ!そういえば! 以前、貝瀬さんにこんな時の方法、見せて頂いたっけ

ミツバチに自力で入って貰おう!!  この板に女王蜂がいる事を祈って・・・えいっ!
自力で入ってもらう作戦に変更!(20190424) 王蜂がいることを祈りつつ板のミツバチを一気に払って巣箱へ!(20190424) ドサッ!
ゆっくり蜂群の前に巣門を近づけます )) 寝てる子、起きて~~!
集団の前に巣箱を置きます(20190424) まだ皆寝てるな~~起きて~(20190424)

しばらくすると ))
良かった~移動が始まりました! 王蜂が中にいたのですね♪
良かった♪移動が始まりました♪(20190424) 農業政策課のお二人にも(20190424)
さいたま市の職員さんも心配そうに覗きこまれています ))

あ!そうそう。 今回の検査では
さいたま市 経済局/農業政策部/農業政策課 から
技師の内藤様と坂口様も、同行されていました。

ミツバチが雨に濡れないように、簡易の屋根もセットし、安心したので。。。
濡れないように屋根をセット(20190424)
お二人とご一緒に記念撮影をさせて頂きました
さいたま市経済局農業政策部農業政策課の内藤様と坂口様です(20190424) 坂口様と巣箱前で記念撮影♪(20190224)
素敵なパンフレットも頂きました。 ありがとうございます
頂いたパンフレットと小冊子です♪(20190424) 沢山の方が紹介されています♪(20190424)
本日は、家畜保健所の獣医さん、内藤さん、坂口さん、
本日はありがとうございました(20190424)
養蜂場までありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します

検査も無事に終了したので、半盛を設置して私達もひとまずランチへ行く事にしました。
半盛を追加してとりあえずランチに(20190424) みんな~移動がんばって~(20190424)
頑張って移動してね~♪ すぐ戻るよ~♪


*** 約30分後 ***

戻って来ると殆どのレディが巣箱に入ってくれていました♪
殆ど移動が終わったので(20190424)
麻布でカバーをして、のんびり屋の女の子のお尻をツンツン♪ みんなで引っ越しだよ~
麻布のカバーをセットし(20190424) 遅れ気味の子のお尻をつっつき(笑)(20190424)
いよいよ、予定の場所へお引越しです よいしょ!
さぁ!お引越しだよ♪(20190424) ネットの中が安全だもんネ♪(20190424)
ネットの中の空席だった、一番左側へセット♪
空席だった一番左に設置!(20190424) やった!無事にお引越し完了!(20190424) 

なんとか無事に作業終了! 思いがけず巣箱が一つ増えました♪

まだ落ち着かないよね~(20190424) みんな元気そうで良かった(20190424)

この日が家畜保健所さんの検査の日でよかった♪ (分蜂の現場に出会えてよかった♪)
ミツバチの神様、ありがとうございます

ネット中に4箱(20190424) ネットの外に1箱(20190424)

次回 養蜂場へ来るのが楽しみです♪ レディ達、頑張ってね~(*^。^*)/ 

この記事のURL | 保健所さん | CM(0) | ▲ top
2019年みつばちレディの春がきました(^^)♪
2019/03/25(Mon)
2019年3月20日(水)

花桃の開花が 気になっていた養蜂場へ行く時間ができました

うっわ~~! 思ったとおり!! あんまり綺麗で
思わず、養蜂着に着替える前に、飛び出してしまいました♪
あまりに綺麗で養蜂着に着替える前にパチリ♪(190320)

耳を澄ますと・・ )) ぶんぶん )) いる♪ 
今後は、目を凝らします  )) 

あ! かわいい「おしり」発見♪♪
かわいい「おしり」わかります?(190320)  
今忙しいのよ~って聞こえてきそう♪(190320) 花粉団子・製造中♪(190320)

右側の写真は、ホバリングしながら花粉団子を作っているみつばちレディです。
足を擦り合わせて、とっても器用に団子を作るんです

スーパースロー映像がネット(NHK)にありました!!
⇒ 「 NHK:ミクロワールド(だんご職人 ミツバチの秘密) 」

彼女達の一生懸命なお仕事姿に 見とれていると自分の仕事を忘れそうです 

「さ、Sちゃん、私達も仕事だよ♪ 今日は増築・2階建て作業だよ~」 

デザイナーのSさんと早速この日のミッション開始です!

養蜂着に着替えて、蜂場に行くと・・・予想通り、巣箱前は大渋滞♪
おなかに蜜をいっぱい貯めて「ただいま~♪」(190320)
おなか(蜜胃)に花蜜をいっぱい貯めて、自慢気にレディ達が飛び込んできます

この日は、春用の綺麗にお掃除した巣箱にお引越ししてもらう予定です
ごめんね~綺麗なおうちにお引越しするよ~(190320) 巣脾枠いっぱいに

いつもと様子が違うので、戻ってきたレディ達、自宅がわからず
お隣のお家へ間違って飛び込んでいきます! ごめんね(>_<)
様子が違うのでお隣の箱へ間違って突入~!(190320)

何とか無事に、2階建ての清潔な巣箱へ、お引越し完了

えっ!?お引越し?(190320)2階建て完成!(190320)

広くなった巣箱で、たくさん家族を増やしてね

生まれたその日から働き者で、一生懸命な彼女達をジッと見ていると
本当に美しく、キラキラ輝いていて・・・

自分も頑張らねば~~と、心底思えます


帰り道、オカメザクラでもお仕事中の子を発見しました♪ 頑張れ~~ ))
オカメザクラにもたくさん♪(190320) 下向きのお花でもお仕事できるんです♪(090320)
 


*** おまけショット ***

デジカメながら素敵な写真が取れました

デジカメで撮ったとは思えないショット♪(190320)

桜さん、みつばちさん、ありがとう

この記事のURL | みつばち | CM(0) | ▲ top
小笠原ハチミツは甘露ハチミツだったそうですっ!!!
2019/03/19(Tue)
2019年3月19日(火)

尊敬する 養蜂の先生貝瀬さんより 驚きのメールを頂きました!

研究も兼ねて、よく小笠原へ訪問される貝瀬さん。
お土産に小笠原の新鮮レモンやお野菜、そして「ハチミツ」を頂く事がありました。

以前から不思議だったのは、、、小笠原のハチミツの色の濃い事 
まるで「そばや栗」のハチミツのように黒いのです 

貝瀬さんより小笠原のお土産に頂いた「瀬堀養蜂園さん」の甘露はちみつ

コクがあって 少しプルーンのような風味というか・・・独特の甘さ&美味しさなのです
ミネラル分が豊富なんだろう~な~♪ とは、感じていましたが、、、、

ナント!!
このほど 理由が判明しました!  ジャン!
読売新聞2019年3月12日の記事(干場先生と貝瀬さんのお名前が♪)
(貝瀬さんより頂いたメールに添付してあった:読売新聞2019.3.12の記事)

小笠原のハチミツは「甘露ハチミツ」だったそうです\(◎o◎)/! 
ナント~~! 日本で初めて!?

また、今回の新発見が、
尊敬するお2人の先生のおかげだった事が本当にうれしいのです

蜜蜂の神様???
( 2018年2月25日記事(干場先生の講義)より 

小笠原のミツバチ・・・独自の進化・発展(発見)をしたのでしょうか!?

小笠原のレディ達が お仕事してる姿を見てみたい・・・^m^♪
と 思いました。

貝瀬さん、素晴らしい発見と記事をありがとうございました!! 


この記事のURL | 尊敬する養蜂の先生 | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ